「好きなこと」を仕事にするための5つのステップと成功の秘訣

仕事

「好きなことを仕事にできたら…」

誰しも一度は思ったことがあるのではないでしょうか?

好きなことが仕事にできれば、毎日が楽しくなり、充実した生活を送ることができるでしょう。仕事に行くのが楽しくなり、朝から晩まで好きなことをして過ごすということです。しかし、現実は厳しい。実際に好きなことを仕事にするのは簡単ではありません。

今回の記事では「好き」を仕事にするための5つのステップと成功の秘訣を解説していきます。

今回の記事を書くために、好きなことを仕事にできるように綿密に調査してきました。さらに僕自身も社会人になってから好きになった文章を書く「ライター」として仕事をしています。少しでも参考になれば幸いです。

それでは見ていきましょう。

1.自分の「好き」なことを仕事にする手順

「好き」を仕事にするためには、まずは自分が何が「好き」なのかを明確にすることが重要です。

好きなことが明確になっていないと実際に好きなことを仕事にした後で後悔することになってしまいます。

手順を踏んで好きなことを明確にしていきましょう。

1-1.好きなことをリストアップする

まずは、自分が好きなことをリストアップしてみましょう。

例えば以下のようなことが挙げられます。

・趣味
・スポーツ
・音楽
・映画
・ゲーム
・旅行
・料理
・ファッション
・美容
・インテリア
・ペット
・子育て
・ボランティア

などなど。

まずは思いつくものを何でも書き出してみてください。

1-2.なぜ好きなのかを分析する

次に、リストアップした項目の中で、特に好きなものをいくつか選び、なぜ好きなのかを分析してみましょう。

・楽しいから
・気持ちいいから
・得意だから
・人に喜んでもらえるから
・社会貢献できるから

など、好きな理由を具体的に書き出してみてください。

本当に好きなことならなぜ好きなのかの理由を3つ以上は挙げられると思います。

好きな理由を明確にして言語化しましょう。感覚的に好きでも仕事にするのは難しいです。

なぜ好きなのか?何が好きなのか?

好きな理由を文字に起こして、整理してみましょう。

1-3.好きなことが仕事にできる分野を探る

好きなことを把握出来たら、好きなことが仕事にできる分野を探してみましょう。

例えば、「旅行が好き」という人は、旅行会社で働く、旅行ガイドになる、旅ブロガーになるなど、様々な選択肢があります。

好きなことが仕事にできる分野を探すことが一番難易度が高いかもしれません。家電が好きだから家電メーカーに就職する。これは簡単です。

しかし、生産性を向上をさせることが好きだった場合、何の仕事が良いでしょうか?好きなことの内容によっては、仕事にできる分野を探すことが難しいかもしれません。

ですが、あきらめずに探してください。

1-4.好きなことを仕事に変える

選択肢が見つかったら後は好きなことを仕事に変えましょう。「旅行が好き」なのであれば旅行会社で働けるように求人を探して応募してみましょう。

多くの人にとってこの項目が一番難しいです。大事なのは”勢い”です。

なぜか日本には「苦しいことに耐えることが仕事だ。」という風潮があります。

例えばバイトを選ぶときにそんな感覚で選ぶ人はいません。本が好きな人は本屋さんでバイトしますし、スポーツが好きな人はスポーツ店でバイトをします。お金が好きな人は時給のいい家庭教師や居酒屋でバイトしますし、服が好きな人はアパレルショップでバイトします。

バイトを選ぶ時と同様の感覚で好きな仕事に応募してみましょう。これで入社できれば好きなことを仕事にすることは完了です。

2.好きなことの仕事を成功させるために

好きなことを仕事にしても、仕事が上手くいくかどうかはわかりません。好きなことだから、仕事にしても上手くいくだろうと思っていても、成功するかどうかは別問題です。

成功するためにどのような行動をすれば良いのかについてまとめていきます。

2-1.スキルを磨く

好きなことを仕事にして成功するためには、その分野のスキルを磨く必要があります。スキルがないと、仕事にしたところで下手の横好きになってしまいます。仕事にする以上はスキルのあるその道のプロになりましょう。

ここではスキルの磨き方について解説していきます。

2-1-1.独学で学ぶ

書籍やインターネットで情報収集したり、実際にやってみながら学ぶことができます。仕事を始めた段階で知識が少ないうちは独学で学んでいくことが求められるようになるでしょう。

2-1-2.講座やスクールに通う

世の中には学ぶ機会は溢れるほどあります。あなたの家の近くにも専門的な知識を提供してくれるスクールがあるのではないでしょうか。

また、インターネット環境を使ったオンラインスクールという手段もあります。これらの学校やスクールを活かして、専門的な知識やスキルを効率的に学んでいきましょう。

2-1-3.資格を取得する

資格を取得すれば自分のスキルに箔がつきます。

例えば、お金の相談をしたいときにはファイナンシャルプランナーの資格を持った人に相談をしたいですよね。知識やスキルのある人という証明ができるように、スキルを持っておくことは重要です。

好きなことですから勉強も苦にならないと思います。信用を得るためにも資格を取りましょう。

2-1-4.経験を積む

仕事にする前にボランティアやインターンなど、実践的な経験を積むという選択肢もありです。

ボランティアに関しては給与としてのお金は発生しないものの、ただ好きなことをするだけなので、趣味の一環とも考えることができます。

経験を積んでおけば仕事にしたときにも役に立つので、ボランティアやインターンに取組んでみるのは賢い選択肢と言えます。

2-2.情報収集をする

好きなことを仕事にしている人のブログやSNSを参考にしたり、セミナーやイベントに参加したりして、情報収集をしましょう。

幸いなことに現代はすぐに情報を引き出すことのできる高度なインターネット社会です。情報を集めて、好きなことの知識をさらに強化していきましょう。

2-2-1.ブログやSNS

好きなことを仕事にしている人のブログやSNSはガンガン見ましょう。自分の仕事に対するモチベーションにもなります。

参考にできる情報もたくさんあるはずです。人によっては収入や、仕事の内容についてもしっかり書いてくれる人もいると思います。情報は武器です。定期的にブログやSNSを確認しましょう。

2-2-2.セミナーやイベント

セミナーやイベントに参加すると、同じ志を持つ人々と出会うことができます。ここでできたつながりから情報交換や意見交換することができます。

また、講師や専門家からも直接アドバイスを受けることもできます。好きなことのセミナーやイベントは積極的に参加しましょう。

2-2-3.書籍

本屋に行けば好きなことを仕事にした人の成功体験談やノウハウをまとめた書籍を読むこともできます。

調べてみたら、「好きなことで生きていく」という本も販売してありました。好きなことを仕事にすることを後押ししてくれるための本も販売されていますので、ぜひ書店に行って本を探して読んでみてください。

created by Rinker
¥1,870 (2024/06/14 01:08:53時点 楽天市場調べ-詳細)

2-3.行動を起こす

一番難しいのがこの行動を起こすことです。行動しなければ始まりません。しかし、行動に移すことは難しいですよね。行動するためのコツについてまとめてみました。

2-3-1.小さなことから始めてみる

いきなり大きな目標を掲げるのではなく、まずは小さなことから始めてみましょう。

大きな目標から始めようとすると失敗したときのリスクが大きくなってしまいます。例えば本業を変えるのではなく、副業から始めるなど小さなことから始めてみましょう。

2-3-2.失敗を恐れない

1回失敗したら終わりですか。いいえ、違います。失敗は始まりです。

何回失敗しても、成功するまで挑戦しましょう。失敗は成功の基です。失敗を恐れずに、チャレンジし続けることが大切です。

2-3-3.継続する

好きなことを仕事にすること=楽ではありません。好きなことなので苦にはならないかもしれませんが、仕事ですから楽なことはありません。楽な仕事なんて一つもありません。

努力を怠らずに継続するようにしましょう。

3.好きなことの仕事の方法

好きなことを仕事にするには、様々な形態があります。雇われて働く以外にも方法はあります。好きを仕事にするための形について考えていきましょう。

3-1.会社員として働く

1番の王道の選択肢ですね。会社員として仕事をすることです。安定した収入を得ることができますが、仕事の自由度は低くなります。

ただ、好きなことに関われることだけを求めていて、仕事での裁量や自由度を求めていないのであれば良い選択肢になります。

3-2.フリーランスとして働く

フリーランスとして働くという方法もあります。自由度が高くなり、本当に好きなことをできる可能性は高まりますが、収入が不安定になるリスクもあります。

一度マネタイズできれば、その後は継続的に仕事をいただけるかもしれません。

3-3.起業する

好きなことを仕事にするために起業する選択肢もあります。ただし、起業は一番リスクの高い方法なので実行する前には注意が必要です。

好きを共有できる従業員じゃないと、好きなことも嫌いになるリスクもあります。その一方で成功したときの見返りも大きいのは魅力的です。

※好きなことで起業するということ

好きなことで仕事を探しても見つからないこともあるかもしれません。その場合は好きなことで起業するという手段もあります。ただし、起業にはリスクが伴います。

利益が出ることの責任を自分で引き受けなければならないからです。また、利益を出せる事業にできるかどうかもわかりません。

例えば「くさやが好きだからくさやの移動販売をする」と思ったときにマネタイズは可能でしょうか?移動販売でくさやを買うほど世の中にはくさやを好きな人がいるでしょうか。

利益を出すためには大衆(もしくはニッチな金持ち)に受け容れられなければいけません。利益を出せる事業を見つけるのは簡単なことではないので覚悟を持って起業しましょう。

3-4.副業として始める

好きなことを仕事にするために副業から始めればリスクを抑えることが出来ます。本業を変えると、自分の生活が大きく変わるリスクが伴ってしまうため、リスクを抑えるためにはまずは副業から始める方法が良いでしょう。

僕自身も文章を書くことが好きなので、副業でライターの仕事をしています。

副業について詳しく知りたい方はこちらの内容もぜひ読んでください。

4.まとめ 好きなことは絶対に仕事にできます

好きなことを仕事にすることは簡単ではありません。ですが、自分自身が努力することで必ず実現できます。

この記事を参考に、ぜひ自分の「好き」を仕事にしてみてください。

必ず人生が楽しくなります。仕事をすることが楽しくなります。

楽しく生きるためにも「好き」を仕事にできるように努力してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました